まずは車体を軽くすることを心がけよう ~ ガソリン値上げ対策!ガソリン代を浮かせる11のテクニック

main_top_over_navi
main_top

まずは車体を軽くすることを心がけよう

「車を軽くする」という方法は、手軽に出来る燃費アップの方法です。

特にこの方法は、始めようと思えばすぐに出来ます。

さらに、難しい知識も必要ないので、燃費アップのグッズ購入に悩んでいる方は、まず車を軽くする事から始めてみませんか?

「車を軽くしただけで燃料アップ出来る訳がない」と考える方もいらっしゃると思いますが、実は各自動車メーカーでもその事を実証しています。

まず、燃費の良い車を作ろうとしたら、「車にしようする部品をどれだけ軽く出来るのか」を考えます。

物凄く重い荷物を車に乗せていると想像して下さい。

重い荷物を積んでいるという事は、タイヤが地面に接する面積も大きくなりますよね?

それとは逆に、タイヤが地面に接する面積が小さければ、少ないエネルギーで走れます。

そして車を軽くするという事は、長期間タイヤを良いコンディションに保つ事にもなります。

とは言っても、車の部品を軽い物に交換するという事は大変な作業になってしまいます。

難しい知識も必要とせず、素人の方でも出来る方法は、必要のない荷物を降ろして車を軽くしてみましょう。

例えば、車の中に入れておいた方が何かと便利そうな洗車用具や、以前遊んだ時に積みっぱなしになっているキャンプ用具や釣り道具など、車から降ろしましょう。

車に乗せる荷物は、基本的に必要な時に乗せて使い終わったら直ぐに降ろすように心掛けると、燃費アップにつながります。

因みに、どうしても重い荷物を積まなければいけない時は、タイヤの空気圧を高くすると重量によるタイヤの変形が抑えられるので、燃料アップになりますよ(*^_^*)


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 ガソリン値上げ対策!ガソリン代を浮かせる11のテクニック All Rights Reserved.