お金をかけずに燃費を上げる方法 ~ ガソリン値上げ対策!ガソリン代を浮かせる11のテクニック

main_top_over_navi
main_top

お金をかけずに燃費を上げる方法

燃料アップを考えてはいるけど「ちょっとグッズを買ってまでしようとは思っていない」「グッズを買いに行く時間がない」という方は多いのではないでしょうか?

ただ、普段の運転をちょっと変えるだけでも、燃料アップに繋がります。

燃料の事など考えずに運転をしていれば、ガソリンは当たり前のように減ってしまいます。

そこで、簡単に出来る燃費アップの方法についていくつかご紹介しましょう。

まずは車に不必要なものを積んでいないか、確認をして下さい。

重い荷物を運ぶよりも軽い荷物を運ぶ方が、少ないエネルギーで済みますよね?

平らな道だと余り変りありませんが、上り坂を登る時はかなり違いが出てきます。

もし普段運転している場所に坂道が多いなら、必要ない荷物を降ろすだけでも燃料アップを実感できますよ(*^_^*)

次にアクセルの使い方です。

アクセルはゆっくりと踏むのが基本になります。

急発進などアクセルをふかせると急加速扱いになってしまし、ユックリとアクセルを踏む場合に比べ、燃料を消費してしまいます。

車を発進させる時は、アクセルの使い方にも注意しましょう。

また、エアコンなどの電装品も見直して下さい。

寒い季節は仕方がないのですが、暑い時はエアコンを使うのではなく、窓を開けて対処するようにしてみては如何でしょうか。

忘れてしまいがちですが、電装品が使用しているエネルギーはエンジンの力を使って発電しています。

使用を控えるだけでも燃費アップにつながります。

そして、一番大きな燃費アップが期待出来るのは、「アイドリングストップ」ですね。

車はもちろんバイクも走っていない状態で、エンジンをかけたままにしていませんか?

アイドリングストップはエコにも繋がるので、エンジンをかけたままにする事が多い方は、注意するようにしましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 ガソリン値上げ対策!ガソリン代を浮かせる11のテクニック All Rights Reserved.